事前セミナーvol.2に須部貴之さんをお迎えして

 11月4日(日)にリノベーションスクール@都城の事前セミナーvol.2を未来創造ステーションで開催した。メインスピーカーの須部さんは鹿児島市の騎射場という鹿児島大学の近くにある市電の電停周辺の沿道商店街で「のきさき市」を始められ大きな成功を収められました。

「のきさき市」は、年 1 回商店の軒先や空き店舗、公園等を活用して行うマーケットイベントです。このマーケットイベントを大学生が中心となるボランティアで実行委員会を作り運営しています。氏は学生時代テーマパークでのアルバイト経験から、スタッフの教育や、ボランティアがスタッフとして自主的に動ける環境づくりを行い、継続していくボランティア集団を作り、多くのボランティアが生き生きと活動しているようです。このように、ボランティアが継続していくボランティア組織が強制ではなく日常として活動できる組織は足腰の強い組織だと思います。

近年は、この活動が実を結び店舗の新規進出も増えて新たな賑わいを作り出しているようです。新たな出店者たちも独自に結びつき色々と面白い企画を実施しているようです。活動の継続には、自発的に動いていく組織を作ることが大切であることを痛感しました。

 最後は、大島さんと須部さんのトークセッションが行われ大いに盛り上がった事前セミナーになりました。大島さん・須部さん・来場された皆さんありがとうございました。この盛り上がりをあと半月後の迫りました、第4回リノベーションスクール@都城につなげたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です